日本の将来を担う高校生の人材育成に貢献

高大連携の方針

本学はその前身である東京教育大学から全国に数多くの高校教員を輩出し、附属高校も含め高校教育界と多くの連携や協働を実施してきました。開かれた大学という筑波大学建学の理念を受け、筑波研究学園都市という立地や総合大学としての懐の深さを活かし、高大連携活動を支援しております。特定分野に卓越した高校生に大学レベルの教育機会を提供することはもちろん、日本の将来を支える多くの高校生に、高校生目線で多彩な情報を提示し人材育成へも貢献したいと思います。

出前講義・模擬授業等

将来を担う高校生の人材育成に貢献する為に、全国の高校に最前線で活躍する本学教員を派遣します。本学で実施する研究室体験や模擬授業では,教員や大学院生,学類生との交流を通して大学の雰囲気,臨場感を経験できます。大学の最新の研究成果を活かしながら,高校クラブ活動をも支援します。

お申し込みはこちら

トピックストピックス一覧へ
 

茨城県教育委員会との連携協力

2005年1月20日、筑波大学と茨城県教育委員会とは、筑波大学の授業公開等に関する協定を締結し、高校生公開授業及び公開講座を実施しています。